青い果実の実る頃には

komei115.exblog.jp

項目に分けて日々思ったこと、書きたいことを自由に書いてます。意見、批判するコメントは大歓迎です。個人的な問い合わせはこちらまで。koumeipart115@yahoo.co.jp

ブログトップ

雑文・散文・駄文 その22 やっぱりサッカーは楽しい 3

b0215567_2583256.jpg


今日はグループC。なんとか1-1くらいになってほしいと予想してのイタリア・スペイン戦はこれまた面白い試合になった。大好きなイタリア。対して0トップでスタートするスペイン。
前半はスペインの得意なパスサッカーがイタリアの高い位置からの守備によって封じられていた部分がある。新しいイタリアのサッカースタイルが機能したといっていい。前半から飛ばしたイタリアの運動量は高かった。しかし、これ後半持つのだろうかと心配になる。前半終盤のイニエスタのワンタッチシュートにはびっくり。彼は今日もキレキレだ。カッサーノの動きの良さバロテッリは惜しかった。ちょっと考え過ぎたか。
変わって後半戦。試合が動いた。
後半16分、ピルロのパスにバロテッリと交代したディナターレが飛び出して先制ゴールを叩いた。上手い!と思わず叫ぶほど素晴らしい流れだった。まさかイタリアが先制するとは。後はきっちり守ってくれ。と思った直後スペインの反撃。3分後シャビ、シルバときてセスクのシュートですぐさま同点に。エリア周辺、あの人数差で道を作るのだから恐ろしい。そのまま勢いに乗ったスペインはワンタッチのパスが繋がり始め、本来の型になってきた。面白いようにパスが回るが、その後1トップとして投入したトーレスの動きが良くない。逆にブッフォンのGKからDFの動きでトーレスとの1対1に対応する動きは凄かった。そしてジョビンコからディナターレのシュートも実に惜しかった。
予想的中の1-1で終了。両国とも動きがあり気持ちの入った良い試合だった。
いや、イタリアいいね。そしてイニエスタ凄すぎでしょ。
明日はフランス・イングランド戦。これも楽しみな一戦だ。夜更かしが続く・・・。
[PR]
by komei115 | 2012-06-11 03:13 | Miscellany