青い果実の実る頃には

komei115.exblog.jp

項目に分けて日々思ったこと、書きたいことを自由に書いてます。意見、批判するコメントは大歓迎です。個人的な問い合わせはこちらまで。koumeipart115@yahoo.co.jp

ブログトップ

雑文・散文・駄文 その25 やっぱりサッカーは楽しい 5

b0215567_753367.jpg


ついに決勝トーナメントに出場する国が決まった。
Aグループからはチェコとギリシャ。
Bグループからはドイツとポルトガル。
Cグループからはスペインとイタリア。
Dグループからはイングランドとフランス。
はじめは波乱が起きるかとも思ったが、結局こうして見てみると期待通りの展開になった感じだ。
意外だったのは死のグループともいわれるBグループ。なんといってもオランダの全敗。超攻撃的布陣も機能することなく終わってしまった。初戦が大事だということか。逆に不調のポルトガルは逆境を撥ね退けて2勝1敗。尻上がりに良くなってきたのと、クリスチアーノがオランダ戦でようやく点を決めて息を吹き返したことが大きかった。
ドイツは相変わらず安定している。この強さ、決勝まで見届けたいものである。
続いてCグループ。スペインはイニエスタをはじめ、セスク、シャビ、シルバと好調だが、ビジャ、プジョルの欠場はやはり大きい。勢いがいつもより感じられない。1トップのトーレスは点は決めたものの、好調とは言えない。今回も優勝できるのか。イタリアはどうだろうか。ピルロ、デ・ロッシあたり中盤は観ていて安心するが、問題はフォワードだろう。カッサーノがどう調子を上げるか、そして何より問題児のバロテッリがどう爆発するか。これに掛かっている。
最後にグループD。イングランドはルーニーが3試合目でようやく出てきて、いきなりゴールを決めた。彼の存在感はイングランドを一回り大きく機能させてくるだろう。そしてジェラードの動きもキレている。2戦目のウェルベックのシュートは華麗すぎた。あの反応力は凄まじい。一方フランス。ポゼッションは高く、リベリ、キャバイエ、ナスリ、ディアッラ中盤はいいが、まだ爆発力が足りない。ベンゼマ、しっかりしてくれ。後、やっぱりフランスには“将軍”の存在が不可欠だ。それをだれが担うのか。最終戦でスウェーデンに完敗するし、少し不安が残る。逆にスウェーデンはイングランドに代わってトーナメント行って欲しかった。今大会最高のゴールであろうイブラヒモビッチのジャンピングボレーには鳥肌が立ったのに。もう、スウェーデンの試合が見られないとは。

b0215567_2034139.gif


さあ、トーナメントはどうなるか。
ほとんどの人が予想する展開としてはポルトガル、スペイン、ドイツ、イングランドだと思うが、自分としてはフランス、イタリアに勝ち上がってほしい。
ああ、試合が待ち遠しい。
[PR]
by komei115 | 2012-06-21 21:00 | Miscellany